ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

介護現場への布マスク配布、延期も 厚労省「どうするか検討中」

介護現場への布マスク配布、延期も 厚労省「どうするか検討中」

 

f:id:keamanekaigo:20200625210244p:plain

 

どうもはてなブログ無料版初心者にしてグーグルアドセンス合格したケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

私の過去記事はコチラ 

 

『配らないとは言っていない』介護現場への布マスク配布、延期も 厚労省「どうするか検討中」 どんな話?

まずはコチラの過去記事をドウゾ⇓⇓

 

keamanekaigo.hatenablog.com

 『配らないとは言っていない』介護現場への布マスク配布、延期も 厚労省「どうするか検討中」 元記事

介護現場への布マスク配布、延期も 厚労省「どうするか検討中」 | articles | 介護のニュースサイトJoint

 

『配らないとは言っていない』介護現場への布マスク配布、延期も 厚労省「どうするか検討中」 記事要約

①2020年7月30日から職員一人当たり7枚の通称『アベノマスク』を配布予定だった。

②前日の2020年7月29日に取材に応じた担当者が、『配布方法も含めてどうするか検討中』と答えた

③配布時期を未定とした

④すでに発注済みのため『中止』とは一言も言わない

⑤現場からはせめてサージカル(使い捨て)マスクをと声が上がっている

 

『配らないとは言っていない』介護現場への布マスク配布、延期も 厚労省「どうするか検討中」 まとめ

 

知っての通り、介護サービスを受けている利用者向けには、施設へ一人当たり2枚程度を目安に送っている実績があるため配布方法を再検討する必要事態はないですよね?

今回の『どうするか検討中』

というのは配布の方法ではなく、

『注文しちゃったマスクをどう処理するか?』

のほうが正解な感じですね…。

配布方法を検討するのであれば

①従来通りに関係施設へ送りつける

②希望した施設に送る

③福祉関係の各協会へ丸投げ

赤十字等にぶん投げ

等が私にもぱっと思い浮かびます…。

有力な候補順に並べてありますが、時期に関して言えば世論が静まったころのタイミングや、マスク騒動が過熱するように輸入制限を上手くかけた後等ですかね?

被災地域なんかでは粉塵や災害による汚染を防ぐ意味である程度重宝されるかもしれませんがそれでも布マスクは…。

基本的に洗う手間がかかるだけではありません…。

しっかりとしたスタンダードプリコーションを踏まないとせっかく布マスクで防いだ病原菌を自分に付けることになります…。

コロナウイルスがどのような条件下で死滅するのかもイマイチ不確定なこの状況でマスクを洗って使うのは本末転倒です。

(私の場合だけど)土台忙しくて洗ってられないし…。

私たちが払った税金をお友達価格のマスクに費やし、給付金もお友達企業に中抜きしまくってもらって…。

低所得者の税金免除に使ってくださらないかしらね?

高齢者は重篤化しやすく、障害者は適切な予防が難しい…。

そうおっしゃるのであれば、そこにお金をかけてくださるとうれしいものです…。

 

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20200418211706j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 三本木さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて三本木として受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

介護の求人情報30,000件。カイゴジョブ

 

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇