ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

サービス提供体制加算に新たな加算区分が…。給料減る可能性…。

介護サービス提供加算に新たな加算区分。給料が減る可能性も…。

 

f:id:keamanekaigo:20201124210922j:plain

 

特養や老健通所介護、小規模多機能などの介護報酬に設けているサービス提供体制強化加算について

新たに上位区分を創設してはどうかという。職員に占める介護福祉士の割合がより大きい事業所、10年以上にわたって勤めている介護福祉士が一定数いる事業所を、一段と高く評価したい考えを示した。

 

サービスの質の向上や職員のキャリアアップの推進につなげる、という加算の機能を更に強化する狙い。「財政中立を念頭に置いて見直す」とも説明。下位区分とメリハリをつける形で具体化する構えをみせた。

 

 今後、厚労省は引き続き調整を進めてコンセンサスの形成を図る。年内に大枠の方針を決定する。単位数も含めた詳細の公表は年明けの予定。

f:id:keamanekaigo:20201123115740j:plain

 

どうもはてなブログ無料版初心者ケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。 毎日アナタのためになる知識を一日ひとつプレゼント!! Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

私の過去記事はコチラ 

 

 

サービス提供体制加算とは?

f:id:keamanekaigo:20201202113652j:plain

 

 そもそもサービス提供体制加算とは通所系サービスや入所系サービス、訪問系サービスに幅広く設定されている加算であり、ざっくりと説明してしまえば、

 

『ベテラン職員や資格を持った質のいい職員が集まっている事業所の証拠として報酬を与えますよ。』

という資格…。

 

今までのサービス体制強化加算をおさらい

 

わかりやすいところで、通所介護

いわゆるデイサービスを見てみましょう…。

今までの現行制度だとこんな感じ。

 

サービス提供体制強化加算Ⅰ イ
介護職員の総数のうち、介護福祉士の割合が50%以上であること。

 

サービス提供体制強化加算Ⅰ ロ
介護職員の総数のうち、介護福祉士の割合が40%以上であること。

 

サービス提供体制強化加算Ⅱ
通所介護を利用者に直接提供する介護職員(※)のうち、勤続3年以上の者が30%以上であること。
生活相談員、機能訓練指導員、看護職員、介護職員

 

わかりにくいからケアマネ介護福祉士的にざっくり教えて

f:id:keamanekaigo:20201202113713j:plain

 

職員の半分が介護福祉士持ちの施設➡偉いからお金あげちゃう。

職員の4割が介護福祉士持ちの施設➡偉いから少しお金あげちゃう。

職員の三割が就職3年目以上の施設➡もっと頑張れ。雀の涙程度ね。

 

という風にデイサービスでは報酬の差が決まっています。

 

これからサービス提供体制加算はどうなるの?

デイサービスでは新たなに

 

介護福祉士が7割以上か10年以上勤務している介護福祉士が25パーセント居ると更に加算を上げる。

という新たな上位区分を創設予定…。

代わりに下位区分は無くす案が出ているとの事…。

という事は今まであった下位加算…。

 

職員の三割が就職3年目以上の施設➡もっと頑張れ。雀の涙程度ね。

 

コレが無くなる…。

でも、この加算…(サービス提供体制強化加算Ⅱ)結構見るのよね…。

新しくできた施設は取れないにしても、小さい施設やパートさんで賄っているようなところは結構算定している印象です…。

 

下位区分が無くなると給料が減る?リストラや異動が出てくる?転職にも影響?

f:id:keamanekaigo:20201117213401j:plain

 

サービス提供体制強化加算Ⅱ
通所介護を利用者に直接提供する介護職員(※)のうち、勤続3年以上の者が30%以上であること。

 

この加算が無くなるという事は新人介護職員だろうがベテラン職員だろうが無資格者は同列の扱いになりますね…。

 

場所によっては給料やボーナスに影響を及ぼすでしょう…。

また、転職の際には無資格者だとちょっと条件的に厳しくなってくるのかもしれませんね…。

 

そんな中転職や就職はしっかりとしたエージェントを使わないと給料が大幅に下がるのを覚悟した方がいいかもしれません…。

そんな中おススメのエージェントはコチラ⇓⇓

介護福祉の求人探すならカイゴジョブが便利!全国の介護・福祉のお仕事の中から、働きたい地域や職種で絞って検索!転職・就職に役立つ情報満載☆

 

どんな事業所に影響が及ぶの?

サービス提供体制加算を取っている事業所が大概影響を受けますね…。

一般的な規模のデイサービスを例にすると、サービス提供体制加算Ⅱを算定している事業所は利用者さん一人6単位算定。

20人定員で満員御礼だった場合、20×60=1200円が一日入っていました。

20日稼働して、24000円…。

介護職員5人で運営していた場合24000÷5=4800円…。

人件費から直接削減となれば給料が5000円近く下がる計算です…。

特養とかは更に減りますよね…。

 

人員の割合だけでとれる結構楽な加算なのでコレはうんえいがわとして痛い…。

 

ちなみに予定されている上位区分はコチラ⇓⇓

 

ケアマネ介護福祉士的にこの加算変更はどう思う?

f:id:keamanekaigo:20201123115740j:plain

 

上位区分を新たに創設はわかるのですが、下位区分を潰すのはちょっと考えられないですね。

下位区分を潰すことにより、無資格の職員を雇いづらくなる事業所が少なくとも一定数出てくるのは確実です…。

そうなれば、介護職員の確保を掲げている政府としては大きな矛盾を作っている印象ですね…。

 

むしろ、『新人教育加算』みたいなのを作ってほしいくらいです…。

新人介護職員を雇ってもすぐに辞めるのはよくあること…。

教える手間やモチベーションを上げられるようにお願いしたいです…。

 

このブログは毎日更新を何とか続けていますので、おうえんしてもいいかなと思う人は読者ボタン、はてなブックマーク、スターを頂ければ幸いです。

 

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20201030112407j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 三本木さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて三本木として受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

 

 

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇


 

年末大掃除だけでなく、週一回は出番が来ます⇓⇓

介護は毎日遊んでいてお金がもらえる「ぼろい商売」なのか?

介護は毎日遊んでいてお金がもらえる「ぼろい商売」なのか?という釣り記事に関して

f:id:keamanekaigo:20201126210744j:plain

 

 

今回参考にしている記事に関して。

gentosha-go.com

 

ココで紹介する記事に関して一言。

タイトルでの釣りはひどいが、内容はその通りで大きな問題は無いですからね…。

 

 

どうもはてなブログ無料版初心者ケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。 毎日アナタのためになる知識を一日ひとつプレゼント!! Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

私の過去記事はコチラ 

keamanekaigo.hatenablog.com

 

記事の内容をざっくり説明

 

①名称独占ではなく、業務独占の看護職員や、医師のように、『無資格だけどすごく技術のある職員』というのは存在しない。

 

②介護にも資格はあるが、無資格だから仕事ができないというわけではない

 

③介護は介護技術を使う事よりも人間性を使って仕事をする専門職というより総合職

 

④ぼろい商売などというワードはどこからも出てこない。

 

じゃあタイトル詐欺の記事なの?

f:id:keamanekaigo:20201126210811j:plain

 

はい。タイトル詐欺です。別にライターさんは介護はぼろいしょうばいだなんてそんなこと思っていないようです…。

 

実際どんな人が介護職に向いているの?

 

ライターさんが書いているように、介護職は本当に総合職で、介護的知識、医療的知識が頭に入っていないと適切なケアはできませんし、レクレーション等のアクティビティを盛り上げられるだけのバイタリティも一定以上は必要。

トラブルシューティングの際に、利用者さんや家族を怒らせないリスク回避術。

上手く伝えられない利用者さんの気持ちを汲み取れる観察眼…。

職員同士で上手く連携、情報共有できる協調性…。

 

ちょっと考えただけで、結構あります。

ケアマネ介護福祉士的には一定水準を超えていればいい。

働いているとどこかがストロングポイントになって、どこかがウイークポイントになるとは思いますが、そう思えるくらいの時には一定水準は超えているのだろうなと思います…。

 

でも評価される介護職員はどんな人?

f:id:keamanekaigo:20201128220032j:plain

 

これも簡単。

残念だけれども、資格がある人です。

なぜかというと介護業界は資格至上主義だから…。

利用者にやさしくできるとか、いいケアができるとかは現場単位での評価であり、資格を持っているうえで、資質を問われることはあっても、無資格者に関しては現場単位での評価しか受けられません。

 

なんで資格が無いとダメなの?

たとえば、ケアマネージャーは老人ホームに入居する利用者さん100人に対して、必ず一人は居なければなりません…。

 

生活相談員も、都道府県によって必要な資格が違う不思議な職種になりますが、それも資格が無いとできません。

 

グループホームでは認知症実践者研修。

 

ユニット型施設はユニットリーダー研修

 

個別機能訓練指導員も必要資格がありますし、

 

もちろん、栄養士、管理栄養士も資格が必要です。

 

介護施設に勤めるにおいて、

『料理が趣味だから栄養士になりたい。』

『私はケアが一流だからユニットリーダーになる』

というのは、

『無免だけど地域一番の走り屋だった私はタクシードライバーになるべき』

みたいなことを言っているのと同じです。

 

また、介護の加算関係においても、施設に

 

『勤続10年を超える職員と介護福祉士を足して50パーセントを超える職員体系の所は加算を上げます。』

という 

 

『サービス提供体制加算』

 

がありまして…。

 

介護福祉士はもう介護職員として持っていてもらわないといけない資格…。

持っていない職員は定年間際か、ド新人さん…。

合格率6割近い試験を突破できない残念な職員という扱いを受けるためいい介護が出来たとしても、人事的には評価されないのが現実ですね…。

 

じゃあ資格を取らないとダメなの?

f:id:keamanekaigo:20201124210922j:plain

せっかくなので資格は取っておきましょう。

給与に影響するものも多く、転職にも有利になりますので、しっかりと勉強していきましょう。

ちなみに資格の勉強は私も介護関係の試験合格の時にお世話になったこちらがおススメです。

 

詳しくはコチラ⇓⇓

資料請求だけでもしてみましょう。

以外な資格や、新たな自分の発見にもなりますよ?

 

ケアマネ介護福祉士的釣り記事について

f:id:keamanekaigo:20201123115740j:plain

すごくいいんじゃあないかな?

むしろ勉強になります…。

ネガティブなワードを使って興味を持たせるが、内容としたら全然内容は違う。

いい意味で裏切られ多様な感じで嫌いじゃあないですが、今時はそういうのあんまり受け入れられないもんなんですかね?

どうなんでしょう…。

 

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20201030112407j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 三本木さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて三本木として受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

 

 

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇


 

 

うちの黄色いヤツは週一の活躍をしています。⇓⇓

 

要介護と要支援の違いって?

ごめんなさい。体調不良がひどいの… 

今日の記事はブログを始めた当初に書いた記事をそのまま投稿…。

ホント体調不良がひどいので勘弁してください…。

 

 

どうもはてなブログ無料版初心者ケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。 毎日アナタのためになる知識を一日ひとつプレゼント!! Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

私の過去記事はコチラ 


f:id:keamanekaigo:20200405213344j:image

要介護と要支援の違いって?

そろそろケアマネ合格発表が近づいてきましたね…。


もうホント私みたいなクズはライバルが増えるのをドキドキしてしながら結果を待っている状態ですが、一方で試験に落ちた経験のある身としては真剣に勉強をして、最低限の知識が備わった方はケアマネの資格をあげたいくらいです。


しかし、その一方で問題数が求められる知識の割に少ないのでマグレ合格する人も実際に合格後の研修に行くと目の当たりにします。


ほんとガックリしてしまうので、個人的には問題数を倍くらいに増やしてちゃんとした知識を持っているか確かめるようなテストにして欲しいですね。問題数が少ないとマグレも起きやすいですから(お主はマグレ合格ではないと完全に勘違いしておるな)

 

要介護は1~5まであり数字が大きいほうが介護の比率が重いのは十分に承知されておりますよね?


でも最近は(お前の記憶はどこで止まっているのだ?)要支援なんて制度も(大分前だがな)整備されており、最近はスタンダードになりつつあります。
要支援と要介護は具体的にどう違うの?
今日はそんな所を伝えます。

 

要介護と要支援


勿論名前が違うのもありますが、根本的に目的が違います。
要介護者はこれ以上悪くならないように努め、なるべく介助を借りながら元気に生活してくださいね。という状態です。
一方要支援者はちょっと弱ってきているようなので、なるべく元気に人の手を借りないで過ごせるようリハビリに励んでくださいね。
というような状態です。
基本的に要支援の方は『元気になるため』『これからも元気で居るため』のサービス展開が国の定めた方針です。使えるサービスも制約があり、保険内で使えるサービスも限られています。

 

更には『介護』を受ける必要が無く、『介護を受けないように悪化を予防する』方が対象なので介護のプロである『ケアマネ』ではなく、地域のプロである『地域包括』の担当になります。(多くの場合は地域包括から丸投げでケアマネが委託で業務を受けるがのう)

また、要介護者に関しては月一回の訪問の義務を課せられますが、要支援者は3ヶ月に一度でいい事になっていますので、要介護だった方が、要支援になって「前のケアマネさんは毎月来てくれたのに」なんて事もあったりします。
寂しいのは分かりますし、憤りを感じるのも説明がなければわかりますがあんまり責めないでやってください。

 

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20201030112407j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 三本木さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて三本木として受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

 

 

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇