ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

ダイハツ「らくぴた送迎」、ワイズマンの介護事業向け請求システムと連携

送迎計画もリアルタイム共有システムをダイハツ×ワイズマン開発

f:id:keamanekaigo:20210824211030p:plain

ダイハツ工業は、同社が提供する通所介護事業所向け送迎支援システム「らくぴた送迎」と、ワイズマンが提供する介護事業所向け請求システム「ワイズマンシステムSP」が8月23日から連携を開始すると発表した。

 

らくぴた送迎は、施設が保有するすべてのクルマですぐに使える、スマートフォンを活用した簡易テレマティクス

アナログで作成していることが多い送迎計画を誰でも簡単に作成することができる。

作成した送迎計画は各ドライバーが持つ専用スマートフォン端末に送信。

運行記録やキャンセル通知の相互連絡もスマートフォンひとつで可能となる国内初の機能を装備し、運転中の煩雑な仕事を減少することで、運転に集中できる環境を提供する。

また運行記録を活用し、送迎ルート見直しや車両数の適正化など、業務の効率化をサポートする。

ワイズマンが提供をする「ワイズマンシステムSP」は、介護施設・事業所様の業務をサポートする「介護・福祉ソリューション」で、ICT化による業務の効率化や情報管理などを支援。安心で確かな製品力と信頼のサポートで多くの顧客に支持され、全国トップクラスの導入実績を誇る。

今回、らくぴた送迎とワイズマンシステムSPの連携により、これまでそれぞれのシステムで重複して入力していた作業を一元化。送迎前、送迎中、送迎後の3つのシーンの生産性および利便性を向上させた。

 

どうもはてなブログ無料版初心者ケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。 毎日アナタのためになる知識を一日ひとつプレゼント!! Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

私の過去記事はコチラ 

送迎運行表までリアルタイムで?

f:id:keamanekaigo:20210813220058j:plain

確かに出発後のキャンセルは連絡が大変

そうそう…。

ホントに送迎出た後にキャンセルの電話とかキツイよね…。

イチイチ車を安全な所に止めて会社のガラケーで電話を受ける。

もしくは自分の携帯をハンズフリーで…。

しかも要件がキャンセル…。

ちょっとイラっと来ますよね…。

コレがリアルタイムで届く…。

凄く便利よね…。

 

それがリアルタイムで専用携帯に通知される…。

まあ確かに便利よね…。

でも、そんなに便利?って思ってちゃんとネットを探したらとんでもない便利機能が満載じゃないですか…。

コレはちゃんと世間に広めなければ…。

そう思った【公式】ケアマネ介護福祉士の個人的な宣伝をしようと思いました。

案件だったらもっとがっつりやるんですが、今回はケアマネ介護福祉士が感無量のサービスをお伝えします。

 

運行ルートをリアルタイムでナビしてくれる

f:id:keamanekaigo:20210809095650j:plain

もう助手席ナビいらないなんて最高

【公式】ケアマネ介護福祉士もデイで働いていたときがあります。

その時に一番つらかったのが利用者さんの自宅までたどり着く事…。

しかも日によって次の目的地や、出発地点が変わるからたどり着くからかなりヒヤヒヤ…。

たどり着かなかったことも何度あったか…。

その度に何度事故報告書を書いたことか…。

それがナビと連動してルートを決めてくれる…。

なんてありがたい機能なんでしょう…。

 

コレがあったら事故報告書書かなくていい…。

怒られなくて済んだ…。

壮絶に虐められなくても済んだ…。

(送迎できない職員にきつく当たるのはまあ当たり前…かもしれない…。)

 

もっと早く作ってくれればよかったのに…(´;ω;`)

 

でも、コレがあればデイサービス経験者であれば即戦力になれますよね?

私も欲しかったな。

将来的にもデイサービス全部に配備されてほしいくらいの素晴らしいサービスですね。

【公式】ケアマネ介護福祉士としても将来またデイサービスで働くときのために全国普及することを願っています。

 

得意ルート、苦手ルートを登録できる?

ちらっと案内映像を見ただけですが、得意ルートという項目もあり、運転手それぞれの適正に合わせて運転ルートを考えてくださるようですね。

下手な人が送迎シフトを考えるよりもよっぽどいいです。

 

送迎シフトを自動で一発作成

ホント送迎シフトを作るって毎日の事だし、職員があーでもないこーでもないと毎日いちゃもんをつけてくるあのシフト作成。

とんでもないストレスですよね…。

そのストレスや、不満をシフト作成者にぶつけられて嫌になる人も多いはず…。

機械がやってくれて、機械通りに運行するっていう事にすれば怒りの矛先は楽ピタ送迎さんに向くだけ…。

こんなストレスフリーな事は無いんじゃないでしょうか?

更に、

『明日どうシフトを組もう?』

朝に

『○○さんが急遽休み?急いで運行シフトを作り直さなきゃ…。どうしよう…』

みたいなことが機械で一発解決…。

これほどの時間短縮は無いでしょう…。

ホント明日の送迎シフト同仕様で、帰りが遅くなったことは何度となく皆さんが経験しているのではないでしょうか?

 

ヘルパーやケアマネにも運用可能?

f:id:keamanekaigo:20210810211353j:plain

イチイチ自宅を調べたり、自宅→自宅間の移動時間を考えたり…。

送れそうになった時に連絡したり…。

この辺がリアルタイムで伝わるのであれば、サ責が事前に送れる連絡をして…。

なんていう事もいずれ可能になるのではないでしょうか…。

定期巡回なんかまさにデイサービスのシステムをそのまま使っても有意義そうですね…。

 

問題は料金

料金はネットを隅々まで眺めましたが問い合わせしないとちょっとわからなそうでした…。

今後明らかになってくるのかなとは思いますが、天下のワイズマンさんですからそんなに激安ではないでしょう…。

でも、それを鑑みても余りあるぐらいのプラスなシステムなのではないでしょうか?

月1万5000円くらいだったらもう導入しない手はないなと思ってしまうケアマネ介護福祉士なのでした。

 

ケアマネ介護福祉士的に全国普及してほしい。

f:id:keamanekaigo:20210731235724j:plain

なぜワイズマンから…。もうほかの所は勝てないだろう…

なんか新勢力のベンチャー企業さんが作るとかならまだしも、介護ソフト最大手のワイズマンさんがこんな便利な機能をリリースしてしまったら他の企業さんは勝ち目ないですよね…。

ワイズマンさんは【公式】ケアマネ介護福祉士が勤めている事業所も使っていたことがありますが、アフターフォローや独自のカスタマイズに手広く、どこかの家具屋さんじゃないけれど

『お値段以上』

って感じです。

そんなワイズマンさんが、デイサービスに特化したこんな素晴らしいサービスをリリースしたのは【公式】ケアマネ介護福祉士的に今年の一番ホットなニュースになりそうです。

本当に素晴らしい。

有ったらいいなをそのままサービスにしてしまう。

そしてそれをサラッと作ってしまうエンジニアさんも優秀だなあと思うケアマネ介護福祉士なのでした。

 

www.daihatsu.co.jp

この記事を気に入ってくださった方は青いBマークのはてなブックマークを登録していただけるとより多くの人の目に止まってケアマネ介護福祉士は飛び跳ねて喜びます。

また、このブログ介護、医療、障害分野に大きな影響を与えるニュースを毎日更新しております。 このブログを気にってくださったり、また見てもいいかなと思うって頂ける方は読者ボタン、はてなブックマーク、スターを頂ければ幸いです。

 

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20201030112407j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 【公式】ケアマネ介護福祉士さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて三本木として受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

 

 

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇


 

年末大掃除だけでなく、週一回は出番が来ます⇓⇓