ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

介護職員年収100万円増がトレンド入りしている件について

介護職年収100万円増がトレンド入りでSOMPOケアの実態は?f:id:keamanekaigo:20210729203031p:plain

SOMPOホールディングスは介護事業を手掛ける関連会社の職員、およそ1000人を対象に賃金を年収ベースで看護師レベルに引き上げる方針です。
 関係者によりますと、賃上げをするのはSOMPOホールディングスの関連会社で、介護付き老人ホームなどを運営するSOMPOケアの職員、およそ1000人です。  地域や勤務条件によって異なりますが、リーダー格の職員については年収ベースで2022年度に現在の平均年収の300万円台後半から、看護師の平均年収レベルの400万円台後半に引き上げるということです。
 介護現場の多くでは過酷な業務に見合った給与が支給されていないという現状があり、SOMPOホールディングスではこうした待遇改善によって人材の確保とサービスの向上を目指す考えです。

 

どうもはてなブログ無料版初心者ケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。 毎日アナタのためになる知識を一日ひとつプレゼント!! Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

私の過去記事はコチラ 

ソンポケアが年収400万円に引き上げというニュースでツイッタートレンド入り

f:id:keamanekaigo:20210726213646j:plain

むしろ介護職員の年収が低賃金すぎることが話題になるのはすごくいい事なんです。
年収100万円上がるとか神かよ?
って思うんですよね。
でも、ツイッターでいいぞいいぞソンポケア。
もっとやれ。
ってなっている人って、多分ちゃんとわかってないんじゃないのかなってついつい思っちゃうんですよ…。
実際【公式】ケアマネ介護福祉士もこうやって毎日ブログを上げていないとわからなかっただろうし考えなかったんですけど…。
超絶闇深い話で、介護職員の給料がほんとに上がったのか大分怪しい話になると思うんですよね…。

 

そもそも損保ケアって?

f:id:keamanekaigo:20210701171022j:plain

そもそも損保って、損害保険の略なので保険屋さんなんですよね…。
その保険屋さんグループがやっている介護分野。
全国各地にサービスがあって、もうやってない業務形態はないんじゃないのかなというくらい手広くやっているところになります。
また、積極的に買収を行っており、有名な会社が事件を起こしたりすると安値で事業ごとかとって運営しちゃうのが損保ジャパンですね。
そんな損保ジャパンが介護グループ事業のリーダー格は年収ベースで100万円給料をあげますっていう話みたいですね。
でもこれ、【公式】ケアマネ介護福祉士的にはもしかしてすっごい上手い宣伝アピールで、実際の実態はかなり不透明なんじゃないかなって思います。

 

実質介護事業へ左遷しまくったSOMPOケア

f:id:keamanekaigo:20210613133625j:plain

詳しい記事はコチラでご確認いただければと思いますが
(参照⇩⇩)

gendai.ismedia.jp

という体のいい大量リストラまがいの左遷というか転籍を続けています。
もちろん若い社員さんも損保の社員としてなかなか結果が出ていない人や、会社的にもう伸びないなと思われた職員さんは続々と介護事業へ配置転換されているのが現状でしょう。

じゃあ給料が上がる介護リーダーって誰?

これは世間様が勝手に現場職員だと思って盛り上がっていますが、もしかしたら退勤管理やシフト調整、サービス調整等を一括管理して会社の売り上げを考える立場のバイザー的な人。
訪問系であればサービス提供責任者の上に立つエリアマネージャー的な人が介護のリーダーとなってもおかしくはないですかね?
しかも対象者はおよそ1000人…。
第一弾の転籍は4000人…。
多くがこの転籍に耐え切れず辞めたと仮定してもこの不況の中、行く当てがなくなるよりはと若い人たちが残ってもおかしくはないですよね…。
転籍といえど役職は付くでしょうからエリアマネージャー的なポジションは格好の位置づけですかね?
年収的にも新人職員なら300万円台後半…。
まあそんな方が介護保険を知らずにエリアマネージャー的なポジションもきついといえばきつい気がしますけれど…。
会社全体を考えると収まるところに収まる形…。
ケアマネ介護福祉士的にはそう思ってしまいます。

 

じゃあ年収100万上がるのは元エリート社員の転籍組だけ?

f:id:keamanekaigo:20210614213936j:plain

これからの動向に注目

この記事の内容に関しては完全に【公式】ケアマネ介護福祉士的にそんな可能性があるっていう事で、メディアの印象操作かもしれない…。
まだ喜ぶのは早いという警鐘です。
これから具体化されていく内容によっては介護業界に大きな影響を及ぼすかもしれません。
たとえば今回400万円台後半に引き上げられる職員さんが管理職等の公的な役職は無しのケアマネだったとしましょう。
まあありえないと思いますが…。
仮にそうだった場合、雇われケアマネ全員ソンポケアの職員になる勢いです。
ヘルパーさんや訪問入浴職員だって同様ですよね?
ちょっとした
これが役職付きで夜勤ありのフルローテーション職員の話だったとしたら、他の施設でも
400万円台後半はそれなりにいらっしゃるでしょう…。

誰の年収が100万円上がるかに今後も注目だと思います。

 

■【公式】ケアマネ介護福祉士的にはすごい宣伝上手いなって思った

f:id:keamanekaigo:20210613140843j:plain

とりあえず、100万円アップという分かりやすい数字で介護職員の処遇を改善するという打ち出しでちょっとブラック気味な印象もあった損保ケアさんが一気にイメージアップされましたよね?
この記事だって、流し読みだと100万円アップという事実のみがクローズアップされています。
流し読みではなく目を通しただけで
『介護リーダー級でも300万円後半』
1000人くらいが対象のかなり限定された話』
というまあ介護業界では普通か地域によってはちょっと下くらい…。
覚えている人が少なかったかもしれませんが大量転籍の事実を踏まえれば実際貰えるのは元損保の営業マンの可能性だって十分にある…。
そんなニュースをツイッタートレンドに押し上げる見出しのパワー及びメディア戦略…。
さすがプロって感じですね。
資格試験日ですら介護福祉士やケアマネはトレンドに仲間入りできないのに…。
ホントこういう戦略が出来るのは介護業界一本ではなく他の業種も幅広く手掛けてそう言った人材がいるメリットなんだなあとつくづく感じてしまいます。

  この記事を気に入ってくださった方はの人青いBマークのはてなブックマークを登録していただけるとより多くの目に止まってケアマネ介護福祉士は飛び跳ねて喜びます。

また、このブログ介護、医療、障害分野に大きな影響を与えるニュースを毎日更新しております。 このブログを気にってくださったり、また見てもいいかなと思うって頂ける方は読者ボタン、はてなブックマーク、スターを頂ければ幸いです。

 

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20201030112407j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 【公式】ケアマネ介護福祉士さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて三本木として受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

 

 

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇


 

年末大掃除だけでなく、週一回は出番が来ます⇓⇓