ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

新規の介護職員ケアマネに30万円。現職年20万円。宮崎県都農町

新規の介護職員ケアマネに30万円。現職年20万円

f:id:keamanekaigo:20210612232037p:plain

宮崎県都農町が思い切った施策の実施を決断した。

町内の施設・事業所で新たに働き始める介護職員やケアマネジャーに対し、支度金として最大30万円を支給することに決めた。

 

9日の議会で可決、成立した今年度の補正予算に必要な経費を盛り込んだ。

 

今も町内の現場に従事している既存の職員に対しても、処遇改善の一環として年間で最大20万円を支払う。

 

いずれも町外に自宅がある人の申請も認める。

これを今後20年間にわたって続けていくという。

気前の良い現金支給で人材確保や離職防止などを図る。

 

支度金を受け取れるのは、町内の施設・事業所から常勤職員として新規内定を得た人。

金額は介護福祉士などの国家資格を持つ介護職員とケアマネが30万円、それ以外の介護職員が10万円となっている。

支度金は1人1回まで。

受け取った人は5年以上勤務することが求められる。

 

都農町はあわせて、町内で仕事をする既存の介護職員やケアマネにもボーナスを出す。4月と10月の年2回、それぞれ最大10万円。

これを毎年支払っていく。

介護職員の支給額には国家資格の有無、常勤・非常勤などで差をつける。

 

このほか、町内に勤務するケアマネが更新研修や主任ケアマネ研修などを受講する際に、その費用を補助する制度も設けた。

1回につき10万円までで、常勤としての3年以上の勤務を要請する。

 

こうした施策を全て2040年度まで継続的に展開していく。

今年度の予算額は3020万円。

現在のところ、支度金で10人程度、処遇改善の一時金で185人程度、ケアマネの研修費補助で2人程度の申請を見込んでいる。

 

町役場の介護保険係の担当者は、「介護ニーズが高まる2040年に向けて、人材確保や離職防止といった現場の課題の解消につなげたい」と説明。

「街作りや移住の呼び込みも兼ねた施策」と話している。

 

どうもはてなブログ無料版初心者ケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。 毎日アナタのためになる知識を一日ひとつプレゼント!! Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

私の過去記事はコチラ 

 宮崎県都能町で新たに介護関係で働けばフル活用で70万円。

f:id:keamanekaigo:20210410034143j:plain

今回宮崎県都能町が自治体政策として、介護職員として新たに就職した介護福祉士や介護支援専門員(ケアマネージャー)に対して支度金として30万円を給付。

それによって、介護職員を確保するという新たな政策を打ち出しましたね。

コレはとんでもない事です。

国の政策を使えば介護職員になるだけで70万円もらえるという事ですね

(詳しくはコチラ⇩⇩)

keamanekaigo.hatenablog.com

下手な期間工するより一時金だけ見ればお得ですね。

最大要件がどちらも資格がある人となっているので70万円をもらえる条件になるには期間工を目指す人では条件を満たす人はちょっと少ないかもしれませんが…。

ただ、無資格者に関しても最大ではないにしろ一時金がもらえるようなので身軽な人にはお勧めです。

また、今は地域おこし協力隊だったり、永住を前提とした住宅購入一時金等の地方創世政策も豊富にある為地方への移住は結構補助金が出てやりやすい状況です。

コレを機に一家で移住も選択肢に入れて見てもいいのではないでしょうか?

 

現職も20万円。19年間という長期ボーナス

 なんと現在働いている職員さんや一時金を貰って新たに働き始めた人にも19年後まで年間20万円が入るんですね…。

いやもうケアマネ介護福祉士が身軽だったら確実に働き口を探すのは確実ですね…。

近隣に住んでいたら即転職します…。

10年くらい前からやってくれていたら絶対ここに行ったんだろうなと思ってしまいました…。

残念…。

 

悪徳業者が横行する危険

現職に20万円を上乗せするという事はちゃんと政策整備をしていないとその分給料が下がって、結局意味がないみたいな状況にもなりかねません。

更に言えば、この政策を悪用すれば人件費が抑えられると目論んで悪徳な業者さんが新たな施設建設を目論んでもおかしくはないですね…。

その辺も県や自治体で上手い事精査して認可を降ろしてほしいですね。

ケアマネ介護福祉士的に全国へ波及してほしい政策

f:id:keamanekaigo:20210316211023j:plain

この画期的な政策がケアマネ介護福祉士的には全国に波及してほしいですね。

そしたら介護職員不足も解消されていくかもしれません。

雇用促進にもなるし、介護士不足にも歯止めがかかるかもしれない。

この金額は職員を取り込む初手として大分大きいですからね。

とりあえず親元を離れて一人暮らしをしたい人なんかは貯金ゼロでも可能になる素晴らしい政策だと思います。

この政策がバンバン自治体に広がって、値段が釣り上がってくれたりしないかなと思ってしまうケアマネ介護福祉士なのでありました。

 

この記事を気に入ってくださった方は青いBマークのはてなブックマークを登録していただけるとより多くの人の目に止まってケアマネ介護福祉士は飛び跳ねて喜びます。

また、このブログ介護、医療、障害分野に大きな影響を与えるニュースを毎日更新しております。 このブログを気にってくださったり、また見てもいいかなと思うって頂ける方は読者ボタン、はてなブックマーク、スターを頂ければ幸いです。 

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20201030112407j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 【公式】ケアマネ介護福祉士さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて三本木として受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

 

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇


 

年末大掃除だけでなく、週一回は出番が来ます⇓⇓