ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

介護施設は一律PCR検査を厚労省が要請。現場は大混乱の予感…。

介護施設は一律PCR検査を厚労省が要請。現場は大混乱の予感…。

コロナウイルスとインフルエンザの流行時期が重なることに加え、厚労省が発言したPCR検査の一律要請に関する記事になります。

f:id:keamanekaigo:20200607171643p:plain

 

どうもはてなブログ無料版初心者ケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。 毎日アナタのためになる知識を一日ひとつプレゼント!! Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

私の過去記事はコチラ 

   

どんな話の流れ?簡単に説明

厚労省は2020年9月15日にコロナウイルスを含めた検査体制拡充にむけた指針を発表

②その指針の中で、クラスター発生状況等を勘案して、入所者、職員に対して全員検査を必要時に行ってほしいと要請

③感染が多発している間はその流行に合わせ、一回ではなく、複数回の検査をするよう呼び掛けた

④季節性インフルエンザに関しても同様であり、流行した地域ごとによって必要な対策を取っていく必要性をアピール

厚労省が公式の場所で発言したのは今回が初めて

 

詳しい発表は厚労省ホームページから確認⇓⇓

新型コロナウイルス感染症に関する今後の取組

 

一斉検査でどうなる介護業界?

以前にもコチラ⇓⇓の記事で話題には上がっていた一斉検査。

keamanekaigo.hatenablog.com

 話題に上がっていただけではっきりとは言われていませんでしたがとうとう公式発表がされましたね。

既に市町村が独自に助成金を出している地域もあり、国が遅れて支援を表明した形です。

言うなれば子供が安全ピンでピアスを開けていたのを見て、母親が病院でピアスを開ける感覚…。

完全な二番煎じですね⇓⇓…。

keamanekaigo.hatenablog.com

 方法としてもPCRカーの利用も検討との事ですが、検査しても現在対症療法しかないので検査を一律行うことに関しては医師会の中でもかなり疑問視する医師たちが多いですが…。

疑問視していても検査による医療費の恩恵にあやかる為あまり大きな声を上げる医師は少ないのが現状です。

 

また、コロナウイルスの研究をしている医師たちは少しでも多くのデータが欲しいのでむしろ検査を行って大量の陽性者をビックデータ化したい思惑も大きいのでしょう。⇓⇓

keamanekaigo.hatenablog.com

一斉検査をするとどうなる?ケアマネ介護福祉士的考察

今すぐ検査を一律で流行地域で行った場合、偽陰性偽陽性の割合が一定数存在することになる為、現場の大混乱は確実です。

①無駄に倒産する施設が増えるかも

流行地域であろうがなかろうが疑陽性が出た場合、入院や、施設ごとの隔離が必要です。

職員も家に帰れなくなったり、過疎地域であればとんでもない差別を職員が受け、施設自体は風評被害によりどれだけ大きい規模が大きくても法人ごと転覆するでしょう。

資金力のある法人で何とか持ちこたえたとしても職員の離職や人材難に陥り、施設自体を運営できなくなる可能性もあります。

田舎パワーは恐ろしい限りです。

②差別が起きるかも

過疎地域での職員への風評被害は再就職にまで影響し、地元での就職をあきらめ、人口流出へ少なからず拍車をかけるでしょう。

また、施設や病院での面会制限も増え、その中で急変した利用者さん家族は疑念を抱き、もめごとや最悪訴訟問題に発展します。

③虐待が増えるかも

家に帰れないストレスも自然災害時とは違い、施設から見える景色はいつもの日常で、メディアも取り上げないため大きなものとなるでしょう。

閉鎖空間による虐待が増えるかもしれません。

繰り返しますが、自然災害と違って他の人たちの日常は大きく変わらないのでものすごいストレスを感じます。

残念ですがぶつける相手は利用者さんしかいないかもしれません…。

じゃあどうしたらいいの?ケアマネ介護福祉士的見解

一斉検査をやるとしても、世間一般的に偽陰性偽陽性が十分にあり得るという事。

検査したら一定数陽性患者が当たり前に出てしまうことが世間の認知として確立されることを政府自ら発言し、メディアが流布することによって差別や偏見がなくなれば一斉検査はやってもいいのかもしれません。

ですが、有効な治療薬がない現時点で一斉検査を行うのであればもう全国民が一斉検査を行って、日本全体でコロナウイルスの被験者となり、治療薬の研究に国民全体で挑む。

なんていうような確固たる目的がない状態で、無症状だけど人に移すかもしれない病気を一斉検査する意味があるのかはかなり疑問です。

現在中国では新たに新型ブニヤウイルスも発生しており、今後も同様の対応を求められる中で、毎回毎回検査はするけど薬がない状態を繰り返すのであれば医療費がいくらあっても足りないのではないでしょうか?

有効かつ一定の安全が保たれた治療薬が出来てからの一斉検査、または国を挙げての治療薬作成を目的とした一斉検査をお願いしたいところですね…。

こんな妄想交じりのブログですが、毎日介護に関連するニュース記事をお届けしますので、明日もみたい、時々見てもいいかな?と思う人は読者ボタン、はてなブックマーク、スターを頂ければ幸いです。

 

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20200419201601j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 三本木さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて三本木として受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

介護の求人情報30,000件。カイゴジョブ

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇