ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

グループホーム協会、夜間の員基準の緩和を要請 見守り機器導入など条件

グループホーム協会、夜間の人員基準の緩和を要請 見守り機器導入など条件

f:id:keamanekaigo:20200726153127p:plain

グループホーム協会自ら、夜勤の人員配置1ユニット1人体制の原則を緩和してくれないかと提言している記事についてです。

 

 

どうもはてなブログ無料版初心者ケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。 毎日アナタのためになる知識を一日ひとつプレゼント!! Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

私の過去記事はコチラ 

   

グループホームの夜勤体制緩和へ?

以前から夜勤の人員配置を緩和してくれないかと提案していた今回の分科会での話し合い。

詳しい話はコチラ⇓⇓

keamanekaigo.hatenablog.com

 どんな話になってる?2020年度分科会

分科会で話された内容を要約するとコチラ

①1ユニットに1人の夜勤体制ではシフトが作れないくらい人員不足なところも多い。

②IOT機器の導入によって人の代わりに機械を使ったら1ユニットに1人じゃなくてもいいような基準に変更してくださいとグループホーム協会がお願い

③さらに1ユニットにつき1人の夜勤配置をしている事業所には新たな加算をつけてくれないですか?と提案

 

ケアマネ介護福祉士的考察

グループホームの人材難はとてもよくわかります。

特にパートさんが集まらない夜勤や遅番なんかは正社員がやらなければいけないけど、そんなことすると日中パートだけで毎日過ごすから大事な記録や、家族とのコミニケーション。

正社員が日中の様子を把握できない。

イベントや催し物ができない。

もしくはイベントごとにサービス出勤しなきゃいけない。

なんて問題がきっと出てくるでしょう。

短期間グループホームで働いていただけの私ですらこれくらいの事がスラスラ出てくるので、もっといろいろな問題があるとは思います。

 

人材不足を補うために夜勤配置基準を緩和…。

その理由であれば正当性が感じられます。

よくグループホーム職員さんが

『夜勤大変だ』

と仰いますが、病院介護職員さんや従来型特養さんの夜勤は身体的にも精神的にもさらに辛いところの方が圧倒的に多いので

『夜勤辛いから基準緩和反対』

と話されるスタッフさん達には賛同しかねます。

グループホーム協会さんもその辺を承知のうえで、

『人材難の解消』

を理由に基準緩和。

更に

 

『人員配置できている所には新たな加算』

を要求する当たり、グループホーム協会さんは頑張って発言されている印象ですね。

ケアマネ協会さんも頑張って

『ケアマネの報酬アップ』

『オンライン化』

『無理なの知ってるけどケアマネの国家資格化』

をこの会議で行ってほしいです。

【公式】ケアマネ介護福祉士的にはだれも提案していませんし、私事態には一切メリット無いのですが、サービスの公正、中立化を目的として

『単独ケアマネ事業所にとんでもなく大きい加算』

を創設することを願っています。

こんな夢物語をいいなと思う人は読者ボタン、ブックマーク、スターを頂ければ幸いです。

 

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20200419201601j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 三本木さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて三本木として受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

介護の求人情報30,000件。カイゴジョブ

  無資格、未経験の方、情報だけでも仕入れとこうかと思っている方はこちらがオススメ ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

 介護業界初の福利厚生付き転職支援サービス

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇